ハゲの原因になりうる運動とシャンプー

ハゲの原因になりうる運動とシャンプー

 

運動不足は血行不良につながる

年齢が上がるにつれて、運動不足状態になっている方も多いかと思います。
ですがこの運動不足が実ははげの原因にもなる可能性があるということはご存知ですか?
実は、運動不足状態になることでどうしても筋肉も衰えがちになってしまいます。
筋肉は血流を体の中で循環させる、いわばポンプの役割も担っているのですから、この筋肉が衰えてしまうと
血行不良状態を引き起こしてしまう可能性もあるようです。
運動不足で筋肉が衰えてしまい、血流の循環が弱まってしまうことで、血流で運ばれる栄養素もスムーズに
運ぶことができにくくなってしまいますよね。
血流でスムーズに運ぶことができなくなってしまうということは頭皮に対しても同様のことが言えてしまうので、
髪の毛は栄養不足状態に陥り、抜け毛や薄毛といった気になるハゲの悩みの原因へも
つながってしまうというわけなのです。
ですから、適度に運動不足が気になるのであれば、運動する習慣も取り入れるというのははげの悩みを抱えている方に
とっても大切なことであるということがいえます。

 

 

筋トレのしすぎはよくない

日頃から筋トレをしていることから、運動不足の心配はないことから、運動不足からくる
血行不良によるはげに対する悩みは関係ないと思っている方もいるかもしれません。
ですがそんな筋トレも、過度な筋トレをしている場合ははげのリスクもあるということはご存知ですか?
特にこのような筋トレをしすぎている方の場合は、男性ホルモンが活発になりすぎ、はげてしまうという
リスクがあるようです。
筋トレをしすぎることにより、かなり筋肉を鍛えることができるわけですがこれにより男性ホルモンの一つである
テストステロンが増えることも考えられるからです。
このテストステロンは5αリダクターゼとつながることでジヒドロテストステロンとなり、
いわゆるAGA、男性型脱毛症となってしまうことがいわれていますよね。
このことを考えると、やはりあまり筋トレをしすぎてしまうのもよくないようなので、
筋トレを行う際には適度に行うように気を付けたほうがよいかもしれませんね。

 

 

ダメなシャンプー

日頃から使うシャンプーだからこそ、しっかりと成分面から選んで使うべきですよね。
特に、以下の成分には気をつけて選ぶことも大切なようです。

 

*シリコン・・・シリコンは、よく耳にする成分だと思います。シリコンは、ダメージした状態のヘアーをしっかりとコートして
くれる成分なのだとか。髪の毛のダメージをコーティングするだけなので、洗い上がりの見た目は満足することができるものの、
使い続けることでダメージが悪化する可能性もあるといわれていたり、コーテイングされていることから本来のダメージ具合に
気づきにくい、などともいわれているようです。
一時期、頭皮の毛穴がシリコンでふさがれるのでは?という話題も出たようですが特に毛穴を詰まらせるということは
ないと大手シャンプーメーカーが対応したという話もあります。

 

*石油系界面活性剤・・・洗浄力が高いという点が魅力に感じるかもしれませんが、逆にその洗浄力の高すぎにより、
髪の毛や頭皮に必要な皮脂までもを洗い流してしまうリスクがあるようです。
また、それだけではなく、炎症やかゆみなどの肌トラブルのリスクも、長い期間利用することで引き起こされる場合があるのだそうです。

 

*高級アルコールシャンプー・・・「高級」という名前がついていることからとても質のよさそうなシャンプーのように
感じますが、これは炭素が多いものを示しています。炭素が多ければ多いほど油性が強いシャンプーといえるので
洗浄力が高い点は魅力に感じますが、頭皮に必要な皮脂までもを洗い流してしまう可能性があるようです。
皮脂が不足した状態ですと、より頭皮が反応し、皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまうので注意が必要ですね。

 

きちんと自分に合っている成分が配合されているシャンプーを選ぶことも、大切なことであるということが
よくわかりますね。

 

シャンプーの効果

シャンプーを使うことで、どのような効果が得られるのか・・・そもそも目的は?
毎日使っているアイテムであるにもかかわらず、いまいちそのあたりを理解していない方もいるかと思います。
やはり、シャンプーは何といっても頭皮を洗うというのが目的ですよね。
頭皮を洗うことで、しっかりと余分な皮脂を洗い流したり、1日を過ごした際についてしまっている
ほこりや汚れを取り除くことができます。
このことにより、頭皮や髪の毛が清潔になることから、頭皮環境を良くすることができるようになるというわけです。
頭皮環境が良くなければ、やはり頭皮や髪の毛に対して良い影響を与えることができませんし、フケやかゆみ、炎症といった
様々なトラブルを引き起こしてしまう可能性も出てきます。
シャンプーは、頭皮や髪の毛にとっては欠かすことができない基本中の基本です。
この頭皮環境を良くするための清潔さに対してしっかりとケアをすることができるアイテムであるというわけなんですね。
また、応用としてそれぞれのシャンプーにはさらに自分が求めている悩みに対して効果が期待できる成分等がそれぞれのシャンプーに
含まれているものは、そのケアもすることができるというわけです。

 

 

正しいシャンプー方法

毎日行う習慣であっても、正しいシャンプー方法を意外とすることができていない方もいるのではないでしょうか。
今回は正しいシャンプー方法について、見直してみることにしましょう!
まず、シャンプーを頭皮につける前に、しっかりとぬるま湯で頭皮や髪の毛を濡らします。
これだけでも、意外と汚れやほこれを取り除くことができるのだそうです!
この作業が終わった後に、いよいよシャンプーを付けます。
ちなみにシャンプーする際には、爪を立ててガシガシ洗うのはNG。
こすらない・爪をたててはいけない!ということをきちんと意識し、優しく洗うようにしてください。
意外とガシガシ洗った方がすっきりするし汚れが落ちるように感じるという方もいるかもしれませんが、
そのような洗い方は抜け毛の原因へもつながってしまうので、注意してくださいね。
頭皮に自らダメージを与えず、あくまで優しく洗うのがコツです。
きちんと優しくシャンプーをした後は、ぬるま湯でシャンプーをしっかり流すようにしてください。
すすぎ残しがある状態では、フケやかゆみ、さらには炎症トラブルなどを引き起こしてしまう場合があるので
注意が必要ですよ。
洗い終わった後は、きちんとタオルドライをし、余分な水分を取り除いてからきちんとドライヤーで乾かすように
してくださいね。