ハゲの原因になる朝シャン

ハゲの原因になる朝シャン

 

朝シャンが頭皮を奪っている!

朝シャンって、目が覚めるしとっても気持ちいい!!
このような気持ちから、朝ご飯を食べる時間は取れなくとも絶対に欠かさず朝シャンの時間は確保する!なんていう方も多いのではないでしょうか。

 

ですがそんな朝シャンは、頭皮のにとって必要な皮脂までもを洗い流してしまうということはご存知ですか?
そもそも、頭皮の皮脂はただただ悪い存在・・・というわけではないのです。
頭皮の皮脂には、頭皮の皮脂の役割というものがしっかりと存在します。

 

そんな頭皮の皮脂の役割には一体どのような役割があるのかといいますと、外部の刺激から頭皮を守るという役割があるのだそうです。
そんな外部の刺激の代表となるのが紫外線。

 

紫外線から頭皮をしっかりと皮脂は守ってくれているのですが、頭皮の皮脂を落としすぎると紫外線のダメージを受けることになってしまいます。
紫外線のダメージはやはり頭皮に良くない、ということはもうご存知かと思います。

 

だからこそ、朝シャンが気持ち良いのはわかりますが、頭皮のことを考え、ダメージを守るためにもしっかりと朝シャンを控えることも大切であるということは頭に入れておいた方が良いと思いますよ!!

 

忙しい朝だからこそのすすぎ残しのリスク

朝シャンが与えてしまう頭皮への影響は、頭皮の皮脂に対してだけではありません。

 

特に朝は時間があまりないことから、ついつい短時間でシャンプーを済ませる状況になってしまいますよね・・・。
このことが原因でシャンプーをしっかり洗い流せない状態を作りだしてしまう可能性もとても高いのです。

 

シャンプーをしっかり落とせないと薄毛の原因になるので、やはりこの辺りからも朝シャンは薄毛が気になる方に対しておすすめできない、なんて言われているようですよ。
特に、シャンプーをしっかり落とすことができなかった場合は、そのシャンプーの洗い残しによるかゆみやフケが気になる状態になってしまったり、最悪頭皮の炎症を引き起こしてしまう可能性もあるようです。

 

またそれだけではなく、シャンプーにより頭皮の乾燥を引き起こしてしまうこともあるようなので、やはり注意が必要ですよね。
朝シャンでより朝から頭皮の環境をよくしよう!なんて考えている方もいるかもしれませんが、これでは本末転倒だといえるのではないでしょうか。

 

このことを踏まえて、もし朝シャンをするのであればしっかりとシャンプーのすすぎ残しのないように、朝シャンをする際は行って欲しいですね。

 

やっぱり怖い細菌やダニを朝シャンで増殖!?

朝シャンをしている方の中には、夜シャン(いわゆる朝シャンプーと同じで、夜シャンプーですね!)をするのが面倒だし時間がないから、という方もいるかもしれません。

 

特にこのような場合は朝のみのシャンプーだと不衛生であることから、より頭皮環境の悪化へとつなげてしまうリスクもあるようです。
日中の活動により、やはり頭皮にも目には見えないもののほこりなどの汚れなどが付着してしまいますよね。

 

頭皮の皮脂に対しても同様のことが考えられるかと思います。
特に頭皮の皮脂や汚れは細菌やダニのエサ!とまで言われているほど、ある意味衛生的に気になる状態になっているということになります。

 

そんな状態で夜は洗わず、朝だけ手短に朝シャン・・・。
当然ながら夜寝ている間も、日中付着した汚れや皮脂と共に、寝ている間に出る皮脂も合わさってまさに頭皮環境の悪化を進めている状態・・・。

 

それではなおさら、フケの気になる頭皮環境を自ら作り出してしまっているのはもちろんのこと、頭皮環境の悪化による抜け毛状態を引き起こしてしまいますよね。
朝シャンだけ、なんていう方はやはりこの生活行動を見直すことも大切だということがこれでお分かりいただけたかと思います。

 

皮脂の過剰分泌の原因が朝シャン!?

朝と夜、どちらもしっかりとシャンプーで頭皮を洗うことでより清潔感が増すのでは?

 

そのように考える方も多いかと思います。確かに一見してみると、夜だけではなく朝と夜の1日2回のシャンプーをするほうがより頭皮環境への清潔さを保つことが出来そうに感じますしね。
ですが逆に、1日2回のシャンプーで頭皮の皮脂が過剰分泌する状態を自ら作り上げているということはご存知ですか?
朝シャンで頭皮の皮脂が過剰分泌することにより、頭皮ニキビのリスクを高めたり、頭皮の皮脂を取り除きすぎすることにより頭皮の乾燥をも引き起こしてしまうのだそうです。

 

ちなみにこの頭皮の乾燥は、頭皮が乾燥しているな〜なんて感じた際にはやはり皮脂を過剰分泌して頭皮を乾燥から守ろうとするので、これはかなり悪循循環な状態であることはよくわかるかと思います。
やはりこういったことを踏まえると、頭皮のためにも朝シャンはおすすめできない、ということがわかりますよね。

 

特に朝シャンが大好きでやめられない!という方も中にはいるかと思いますがそういう方は、朝シャンをする頻度を減らすように心がけてみてはいかがでしょうか。
将来の自分の頭皮や髪の毛のことを考えると、きっと取り組むことができると思います。

 

今日で朝シャンは卒業しちゃおう

いかがでしょうか??
やはり朝シャンはいくら気持ちが良いものでも、頭皮や髪の毛のことを考えるとおすすめできない行動であるということがよくわかりますよね。

 

朝と夜の両方のシャンプーに日頃から取り組んでいる方は、そろそろしっかりと頭皮のことを考えて朝シャンをすることをやめ、夜シャン(夜のシャンプー)のみにしてみてはいかがでしょうか。
先ほども伝えたように、いきなり全く朝シャンをすること自体をやめるのはつらい、という方は少しずつ朝シャンをする習慣を控え、最終的にはやめることへシフトしていくとよいかと思います。

 

今は特に何も頭皮に対して何も影響がないように思えても、将来の頭皮のことを考えるとやっぱりしっかりと今からこういった情報を取り入れたのなら、この情報を役立て、将来の自分の頭皮のために行動に移してみることをおすすめします!

 

逆に、朝シャンをやめることにより、シャンプーや水道代的にもエコにつながる・・・!そう考えることもできそうですよね。

 

実は頭皮の皮脂が気になっていたから朝シャンもやっていたのにもかかわらずこれが原因で皮脂の分泌を促進させていたなんてちょっと驚きですよね。