襟足のハゲの原因

襟足のハゲの原因

 

あなたの襟足、引っ張ってない?

女性は男性に比べ、髪の毛を結ぶなどのヘアアレンジ方法も豊富ですよね。
このことからも、髪の毛を伸ばし、独自の楽しみ方で髪を結ぶ生活を送っている方も多いのではないでしょうか。

 

ですがこのことにより、頭皮への負担をかけてしまい、ハゲのリスクを高めてしまう可能性もあると考えられているということはご存知ですか!?

 

特にこのように髪の毛を結ぶ際に襟足を引っ張りすぎてしまう習慣がついてしまうと、どうしても負担をかけてしまうためハゲてしまう可能性を高めてしまうとも言われているようですから、やはりしっかりとハゲが気になるのなら、可能性があるといわれている原因には意識を向けておくことも大切なのではないでしょうか。

 

もちろんだからといって、髪を結ぶヘアアレンジを楽しむことを諦めるべき!ということではなく、かなりの頻度で髪の毛を結ぶヘアアレンジで頭皮への負担をかけてしまう日々を送っているのであれば、少し頻度を減らしてみたり、頭皮への負担がかかりにくいヘアアレンジを楽しむというような工夫をしてみることに対し意識を向けてみることをおすすめしたいのです。

 

男性よりもやはり女性の方が髪の毛は、「髪は女の命」なんていわれているほど重要な存在ですよね。

 

だからこそ、しっかりと将来ハゲの悩みを抱えないように日頃の髪のを結ぶ習慣も、見直してみることをおすすめしているのです!

 

シャンプー剤の残り、危険です!

シャンプーやリンスを使い、しっかりと日ごろから頭皮や髪の毛を洗う習慣がある方が大半だと思います。

 

・・・ですが、中にはきちんと洗うことが出来ているように思えていても、完璧に洗うことができず、すすぎ残しをしてしまっている方もいるのではないでしょうか。

 

特にこのようなすすぎ残しをしてしまうと、頭皮ダメージへとつながってしまう可能性を高めてしまいます。
頭皮ダメージを与えてしまいますと、頭皮の炎症やフケかゆみなどといった頭皮トラブルに発展してしまうだけではなく健やかな髪の毛を生成しにくい状態になってしまう場合もあるのです。

 

ですからやはりしっかりとシャンプーやリンスをする際には、特にすすぎ残しがないようにきちんとよりすすぐことに意識を向けるように心がけることをおすすめします!

 

すすぎ残しがなく、しっかりと自分の中では毎日シャンプーやリンスをすることができていると思いがちな方も多いようですが、意外とすすぎ残しがある場合もあるようです。

 

コツとしては「これでもか!」というくらい、少し自分が実感しているすすぎ量よりも回数を重ねたすすぎに取り組むことで、よりすすぎ残しによるトラブルを回避することへつなげることができると思うので、少し多いかな?と思うくらいすすぐことをおすすめします。

 

面倒なように思えるすすぎですが、やはりこのすすぎをしっかりと行うのと、すすぎ残しを作るのとでは、雲泥の差が出てくるのですから・・・。

 

楽しいパーマやカラーが実はダメージ!

パーマやカラーをすることで、イメージチェンジにもつながりますよね!
またおしゃれ度も増すことから、パーマやカラーでアレンジをすること自体がやめられないという方も多いようです。

 

ですがこのパーマやカラー、ただ単に当てて自分が魅力的に変身を遂げることができるだけではなく、その代償としてやはり頭皮への刺激などのダメージも受けてしまうものなんです・・・。

 

特に、パーマやカラーをする際に液剤を使うのですが、この液剤が頭皮への刺激となり場合によっては頭皮がダメージを受けたことによりフケやかゆみの原因となってしまうこともあるのだそうです。
もちろんこの頭皮に対してのパーマやカラーにより与えられてしまうダメージは人それぞれ個人差があるようですが、特に皮膚が弱い方は要注意であるということは明らかなのではないでしょうか。

 

最近では、そんなパーマやカラーの液剤が比較的優しいものもあるようですが、やはりそれでもパーマやカラーをあてない状況と比べると、あてるほうがダメージを受けるのは明らかですよね・・・。
しっかりと、パーマやカラーを楽しむ際には、受けてしまうダメージについても意識を向けることが大切だと思います。

 

また、特に頻度が多い方は回数自体を減らすなど、そういった行動をとることも必要だと思いますし、もし楽しむ際にはしっかりとそれに伴うケアも同様に行うようにしたいものですね。

 

襟足乾かすの面倒・・・それ、ちょっと待って! 

シャンプーをした後、とにかく面倒なことから十分にドライヤーで髪の毛を乾かさずに終了・・・という方もいるのではないでしょうか。

 

特に暑い季節は襟足部分までドライヤーで乾かす気力がわかないため、ついつい自然乾燥、という状況になってしまう方もいるようですがやはりこのように、きちんと襟足をドライヤーで乾かさないという状態はおすすめできません。

 

きちんとドライヤーで乾かせていない状況は確かに楽は楽なのですがその反面、細菌の繁殖を引き起こしてしまうリスクを高めてしまうのです。

 

せっかくシャンプーをしたのにもかかわらずこのように細菌を繁殖させてしまっては、髪の毛にとってもいい影響を与えることができているとはいえませんし、せっかく清潔に保ったはずなのに、真逆な結論へ突っ走ってしまっているようなものだと思いませんか?

 

キチンとシャンプーをして、髪の毛や頭皮を清潔へ導いたのなら、ドライヤーも手を抜かず、襟足までしっかりと乾かしてあげて細菌の繁殖のリスクを引き起こさないようにすることもとても大切だと思います。

 

意外とドライヤーでこのように手を抜いてしまう方が多いようなので、ドライヤーまで抜かりなく取り組むようにしてくださいね!

 

やっぱり襟足ハゲに対してベースとなるのが生活習慣の改善

襟足のハゲが気になるという方の中で、生活習慣に乱れがあるという方は、やはりその乱れている生活習慣を改善させることも大切だと思います。

 

中でも、栄養が不足している状態の方はぜひきちんと食生活の改善も目指してみましょう!
栄養自体が不足してしまっては、作られるべきものは作られませんし、作られないどころか逆にどんどんハゲの状態につなげてしまう状況を自ら作り上げてしまっていることになります。

 

また、忙しい日々を送っている方の中にはなかなか満足のいく睡眠時間を確保することができない方も多いかと思いますがやはり睡眠不足もハゲには大敵です!
ですから睡眠不足の解消にも努めることが大切だと思います。

 

それ以外にも、喫煙をされている方は禁煙を少しずつ目指してみたり、ストレスがたまっている日々を送っているのであればストレス解消を心がける、また運動不足の方は運動をして運動不足を解消・・・!
・・・このように自分ができるところから、生活習慣で気になる部分の改善に努め、ハゲの悩みの改善へもつなげていってはいかがでしょうか。

 

もちろんすべてを一気にやることは容易ではありませんし、逆にすべてをいきなり改善しようとしそれがストレスにつながってしまうという悪循環を引き起こしてしまう頑張り屋な方も中にはいるかもしれません。

 

ですがそれでは本末転倒、といっても過言ではありませんよね。

 

ですからしっかりとまずは自分の生活範囲内で自分ができることからしっかりと着実に取り組み、生活習慣の改善に努め、襟足のハゲの改善につなげていってほしいなと思います。