栄養不足のハゲの原因

栄養不足のハゲの原因

 

食生活の乱れでハゲになる原因

 

食生活が与えるハゲへの影響力とは!? 

あなたは食べ物に気を使った生活を、きちんと送ることができていますか?
飽食の時代とも言われている現代はどうしても自分の好みの食べ物が手軽に手に入るため、
栄養に対して気を使う生活を送ることができている方は少ないのかもしれません。

 

ですがそんな食生活が乱れた生活を送っていると、自らハゲの原因を作り出していることにもなる、ということはご存知でしょうか?
実は食生活が乱れることにより、あなたの体の中は栄養不足状態になっている場合があります。
栄養不足になってしまいますと、健やかな髪の毛にとって欠かすことができないヘアサイクルの乱れを引き起こしてしまうのです。
ヘアサイクルが乱れてしまいますと、抜け毛が増えるなど、髪の毛に関するトラブルにも発展してしまい、薄毛の悩みを引き起こしてしまうということにもつながってしまうのです。
元々私たちの体は、命に係わる重要な部位に優先的に栄養が運ばれるしくみになっているのだとか・・・。

 

このしくみを考えてみても、髪の毛はさほど命に係わる重要な部位であるとは考えにくいと思います。
栄養不足状態にプラスし、このような体の仕組みも重ねて考えてみるとより栄養不足な状態は髪の毛に良くない、ということがよくわかるのではないでしょうか。

 

特に食生活の乱れで抜け毛が気になりだしてきた方は、とにかく食生活の乱れの改善を目指すように心がけるようにしましょう!

 

栄養不足が原因で髪の原料が不足する

 

ケラチンに意識を向けるならやっぱり栄養!
 

健やかな髪の毛を語るうえで欠かすことができない成分といえば、やはり「ケラチン」なのではないでしょうか!?
このケラチンがしっかりと作られるか・作られないかで健やかな髪の毛に大きな違いがあるようです。

 

また、このケラチンが不足している状態ですとやはり薄毛の悩みの原因ともなってしまうとも考えられるようですよ。
そもそも、ケラチンとは何なのかといいますと、ざっくりとお伝えしますとタンパク質のことを指します。
ちなみにそんなケラチンは、アミノ酸(何と18種類もの!)により作られるのだそうですよ!

 

やはりこのケラチンは体内で作られるということを考えてみても、ケラチンを作るうえで欠かすことができない栄養が不足している状態では、残念ながら満足した量のケラチンを作ることができなくなってしまうのです。
髪の原料ともとれる、そんなケラチンが不足してしまっている状態ではやはり健やかな髪の毛を維持することも難しくなってしまいます。

 

また何よりも薄毛が気になる方にとってはこれが原因となり薄毛になってしまっている可能性もあるということがよくわかるのではないでしょうか。
やはり、髪の毛の基本も栄養不足は良い影響を与えない、ということがケラチンの面からもよくわかりますよね!

 

しっかりと栄養不足が気になる生活を送っている方は、基本中の基本である栄養不足の改善を目指すようにやはり意識し、薄毛の改善を目指すことも大切だと思います。

 

 

ビタミン不足で髪が弱くなる

 

不足しがちなビタミン、あなたは大丈夫?

ビタミンという成分を耳にするとどうしても髪の毛に対してではなくお肌に対しての成分のように思われがちですよね。
ですがそのようなことはなく、ビタミンはしっかりと髪の毛に対しても影響を与える成分であるということはご存知でしょうか?
そもそもビタミンは野菜や果物に多く含まれているということが話題となっている成分でもあるということはご存知かと思います。

 

ビタミンの中には、老化を防ぐ効果や血行促進効果が期待できるとも言われているのですが、やはりこれらは髪の毛に対してもとても重要であり期待したい効果であると考えることができるのではないでしょうか。
特に老化を防ぐことに対しては、やはり頭皮や髪の毛に対しても老化は良い影響を与えるものだとは言えないので、しっかりと防ぐことが大切ですよね。

 

またそれだけではなく血行促進に対してもスムーズな血流の促進が維持されていなければ、髪の毛に対してしっかりと栄養を送ることができなくなってしまうなどの影響があるといわれているのですから。
このようなことを考えてみても、やはり日ごろからビタミン不足な生活を送っている方は、髪が弱くなると言われていることは理解できるといえるのではないでしょうか。

 

しっかりとビタミン不足が気になる生活をされている方は、野菜や果物から必要なビタミンを摂取する生活を心がけることも、髪の毛に対してとても大切なことだといえそうです。

 

亜鉛不足で髪が細くなる

 

亜鉛と髪の毛、やっぱり関係してるんです

意外と摂取するのが難しいようにどうしても考えてしまう成分、亜鉛。
実はそんな亜鉛も、髪の毛に対してとても重要な栄養素のひとつとして考えることが出来るのはご存知でしょうか?
亜鉛が不足してしまうと、髪が細くなってしまう!なんて考えられているほど、実は亜鉛は髪の毛に対してもとにかく重要な成分のひとつなのです。

 

髪の毛にとってとにかく欠かすことができない成分のひとつとしてやはりタンパク質があげられるのはもうご存知かと思います。

 

ですがそんなタンパク質も、亜鉛がなければ健やかな髪の毛に対して役立てることができないのだそうです。
・・・つまり、いくらタンパク質が栄養として満たされていてもミネラルの一つでおなじみの亜鉛が不足している状態であるのなら、薄毛などの悩みを抱えてしまう状況からは抜け出しにくい、というわけなんですね。

 

また、それだけではなく亜鉛は男性型脱毛症の原因である5αリダクターゼの抑制に対しても効果が期待できるといわれているようです。
亜鉛が不足しがちな日々を送っている方は、健康はもちろんのこと髪の毛のことも考え、十分な亜鉛の摂取を心がけた生活を送ってみてはいかがでしょうか!?

 

栄養不足のハゲには大豆食品がおすすめ

 

大豆食品を味方につけろ!

いかがでしたか?栄養不足状態は、健康に対してはもちろん髪の毛に対しても大きな影響を与えてしまう状態であるということがよくわかったのではないでしょうか。

 

特に薄毛が気になる方の中で、栄養不足な日々を送っているな〜なんて実感しているのであれば、ぜひ栄養不足を改善させるような食生活を送ってみることをおすすめします。
中でも栄養不足からくる薄毛に対して特におすすめしたい食品が、大豆食品です!

 

大豆食品には髪の毛に欠かすことができないタンパク質が含まれていますし、亜鉛やビタミンも含まれているからです。
そんな大豆食品の中でも納豆や豆腐は、忙しい方でも食事に取り入れやすいのではないでしょうか。

 

お値段的にも取り入れやすいですし、何よりも手軽かつヘルシーに取り入れることができる日本のソウルフードともとれる納豆や豆腐の力をぜひ、あなたも栄養不足からくる薄毛対策に取り入れてみることをおすすめします。

 

ですが気を付けてほしいのは、これらの食品だけを摂取すればよいというわけではないという部分です。
しっかりと、これらの大豆食品をはじめとし、栄養的にもバランスの良い食生活を贈るということが、大切となってきますのでこの辺りはしっかりと意識して、大豆食品をうまく活用してみてくださいね!