亜鉛不足がハゲの原因になる!?

亜鉛不足がハゲの原因になる!?

 

亜鉛はハゲの救世主的存在!

ハゲの悩みを抱えている方にとって、やはり意識してほしい栄養素の一つに亜鉛があります。

 

実は亜鉛不足がハゲの原因になるということはご存知ですか?
何となく髪の毛といえば、特にタンパク質が重要な栄養素であるように思われがちですよね。

 

確かにタンパク質は髪の毛に対してとても重要な栄養素であることは事実なのですが、このタンパク質からいざ髪の毛を作ろう!なんていう状況になったときに必要な栄養素が亜鉛なんです。
そんなミネラルの一種である亜鉛が不足してしまうと、しっかりと健やかな髪の毛を作ることができないようなんです。

 

特に髪が細くなる、抜け毛が増える・・・なんていうような可能性を高めてしまうことにもなるようなので注意が必要です。
ミネラルの一種である亜鉛は特にビタミン類などに比べるとどうしても日頃から意識して摂取しにくい栄養素であるように思えてしまうのではないでしょうか。

 

だからこそ、きちんとハゲの悩みを抱えている方こそ、亜鉛に意識を向けて亜鉛を摂取することができるような食事を心がけてみることも大切だと思います。

 

やっかいな5αリダクターゼを亜鉛が抑える??

AGAと呼ばれる男性型脱毛症によるハゲの悩みを抱えている男性の方も多いかと思います。
そんな男性の方こそ、亜鉛はおすすめな栄養素だといわれているんです!

 

そもそもAGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンの一種であるテストステロンに、5αリダクターゼが結合されてしまうことにより、ジヒドロテストステロンへと変化してしまい、このジヒドロテストステロンが影響を与えてしまっているといわれています。

 

そんなジヒドロテストステロンへの変化を抑制したいのなら、やはり事前に5αリダクターゼの抑制を目指すのも方法の一つとして考えることができますよね。
ですがそんな都合のいい成分、あるわけない・・・なんて思っている方もいるかもしれませんが、この抑制に対して亜鉛が働きかけてくれるといわれているのだそうです。

 

亜鉛でしっかりと5αリダクターゼの活性化を抑制すれば、そもそも結合されるもの自体が少なくなるのでジヒドロテストステロンの抑制にもつなげることが出来ると考えることができるのではないでしょうか。
さらに、その結果最終的にはAGAの改善にもつなげることができるといえますよね!

 

AGA(男性型脱毛症)のハゲに悩んでいる方は、亜鉛を5αリダクターゼの抑制に役立ててみるというのも方法の一つとしてとらえてみるのも良いのではないでしょうか。

 

タンパク質も亜鉛と一緒に摂取してみる!

ただやみくもにミネラルの一種である亜鉛を摂取する生活を意識しているだけで、薄毛の悩みを改善することができる!
・・・なんてそんな甘い世の中ではありません。

 

現実はやはり亜鉛だけで改善をはかることは難しいものがありますよね。
特に亜鉛を活用しようと思っているのなら、亜鉛と一緒にタンパク質も意識して摂取してみることをおすすめします。

 

髪の原料として重要な役割を担っているタンパク質が不足した状態で、亜鉛を取り入れてもしっかりと健やかな髪の毛を育つことができるかといえば、当然難しいものがありますよね。
髪の毛の大半を占めているのがタンパク質なのですから。

 

どちらもしっかりと意識してバランスよく一緒に摂取することで、初めてタンパク質と亜鉛の成分で健やかな髪の毛を目指すことができるのですから、しっかりと亜鉛ばかりに偏らず、タンパク質も一緒に摂取するように心がけることをおすすめします。

 

やはり髪の毛に対しても、どれかひとつ・・・というわけではなく髪の毛を作っている栄養素全体に意識を向けバランスよく取り入れることが薄毛の悩みの改善を目指すうえでも大切なことである、というわけなんですね。

 

やっぱり食事が基本!亜鉛が含まれている食べ物とは!?

亜鉛を意識した食生活を送ろうと考えてはみたものの、タンパク質などと比べてみてもどのような

 

食べ物に亜鉛が含まれているのかがよくわからない・・・なんていう方も多いのではないでしょうか。
確かにスタンダードな栄養素に比べ、どちらかというと亜鉛という栄養素はどの食べ物に含まれているのかが比較的わかりにくい栄養素のように思えいますよね。

 

なので今回はどのような食べ物で亜鉛を摂取することが出来るのかを調べていきたいと思います。
調べてみると、意外と「こんな食べ物にも!?」なんていうような食べ物にも亜鉛が含まれていることがわかりました。

 

何となく亜鉛が含まれている食べ物としては牡蠣や海藻が比較的知名度の高い食べ物であるかと思います。
ですがこのほかにも日頃から取り入れやすい食べ物である、鳥肉や豚肉、牛肉、レバーにも含まれているようです。

 

また、このほかには煮干しもあげられるようですね。
特に亜鉛が豊富に含まれていることで話題の牡蠣ですと、日頃から食事にこまめに取り入れることが難しい方も多いかと思います。

 

ですが他の食べ物ですと牡蠣に比べると比較的日頃の食事にも取り入れやすいと思いますので、こまめに取り入れ、亜鉛を食事から摂取する生活を心がけてみてはいかがでしょうか。

 

当然、亜鉛は髪の毛だけではなく私たちの体に対しても重要な栄養素であるわけですから、このことを踏まえてしっかりと日ごろから髪の毛はもちろんのこと体に対しても栄養を意識した食生活を送ることをおすすめします!

 

やっぱり現代人の強い味方!亜鉛サプリ!

やはりいくら亜鉛を意識して食生活を送ろうと思っていても、忙しい日々を送っている方にとっては特に難しい時もあるのではないでしょうか。

 

毎回の食事に対し、亜鉛が含まれている食べ物ばかりに意識を向けるのは大変ですし何よりもこれらの食べ物以外にも世の中には魅力的な食べ物がたくさんあるわけですから、そういった面を踏まえて様々な食事を楽しみたいと考える方も少なくないですよね。

 

また、それだけならまだしも、元々アレルギーや好みの問題で苦手な食べ物で困る・・・という状況を抱えている方もいるかと思います。
そういった方々こそ、亜鉛を摂取すること自体を諦めるのではなく、亜鉛を手軽に摂取することが出来る亜鉛サプリを活用してみるのもおすすめです。

 

亜鉛サプリなら手軽に亜鉛を摂取することができますし、どこでも手軽に飲むことができるのでとても便利ですよね。

 

もちろん、亜鉛サプリだけに亜鉛の摂取を頼ることはおすすめできませんが、このように救世主的存在として亜鉛サプリを活用してみるのも方法の一つだと思いますよ。
亜鉛不足が気になるなら、こういった亜鉛サプリを活用するという方法にも意識をむけてみることをおすすめします!